復縁も良い運勢もみんな占いにおまかせ

Fortune-tellingSentence

占星術

uranai

占いのルーツは西洋東洋を問わず占星術にあると言われています。
占星術とは星の運行状況を根拠とした科学の一種で、季節や方角を調べることを得意としました。
西洋の占星術は特に星の運行状況を重視したため、より現代の天文学に近いものとされます。
一方、東洋の占星術は流れ星や彗星などのような偶然の天体状況を重視したため、より現代の占いに近いとされます。

星うらない

占星術から派生したのが星うらないです。
星占いは西洋、東洋どちらにも存在しますが、どちらも異なった特徴を持っています。
西洋の星うらないは、現在では12星座うらないと呼ばれています。
12星座うらないは、太陽を12の宮に分割し、その宮によって人の正確や運命をうらなうものです。
宮は誕生日や誕生月によって異なるとされています。
そのため誕生日さえ分かれば簡単にうらないを行うことができる特徴があります。

四柱推命

senjyutu

東洋で発展した星占いの一つに四柱推命があります。
四柱推命は中国の伝統的な陰陽五行説を根拠とするうらないで、学問のひとつと言われることもあります。
陰陽五行説とはものごとの全ては水、金、土、火、木の5属性に分割されるという考えのことです。
四柱推命では人は10個の通変星というものを持っているとされます。
通変星と5属性を用いて総合的に運勢や運命を占うのが四柱推命です。
数ある占いの中でも難しいとされるため、西洋の12星座うらないのように簡単に占うことは出来ないとされます。


おすすめのリンク

2014年の恋愛運がきになるならこちら|Loveen

ニュース

2014/03/31
を更新しました
2014/03/31
おみくじを更新しました